Adobe Auditionのエフェクトメモ

完全個人メモ。説明部分は個人的な使用目的
正しく使えている自信はありませんが、いい感じになるのでヨシ
随時追記

ノイズ

  • エフェクト->ノイズリダレクション(プロセス)
    予めノイズ部分を範囲選択->ノイズプリントをキャプチャをしておく
    楽にホワイトノイズあたりを消せて便利

エフェクト

  • バーブを除去
    音の距離を近くするにあたってエコー等を消すために

  • FFTフィルター
    0~30 hz
    200-1k hz
    1800-2500 hz
    あたりを持ち上げて他を下げることが多い
    汎用設定は別に無いから適宜

  • 歯擦音除去
    さ行 や た行 の破裂音を抑制できる。

  • ダイナミック

    • AutoGate
      しきい値[dB]以上の音だけ通す。
      音の反響で反対のチャンネルに紛れ込むのを防ぐ

    • コンプレッサ
      小さい音を持ち上げる。
      なんか適当にやると音圧が上がる。

  • クロノマイズ除去
    上記で音声ファイルを弄ってるとノイズが目立ってくることがあるので、これで除去

  • 振幅
    アンプリファーだけど、あんまり使わない
    よっぽど音量が気になる時だけ